トライアルセット生活

2015年07月27日

名証IRエキスポ2015

7月24日(金)、25日(土)と2日間に渡って開催された名証IRエキスポに行ってきました。
昨年は直前に足を骨折して名証IRエキスポには参加できませんでしたが、その後に開催されたオフ会は幹事ということもあり、株水兵さんに迎えに来て頂いて松葉杖で駆けつけました。
 昨年の記事です→ 名証IRエキスポオフ会開催!

2年ぶりの参加になりますが、株式市場が好調な割には出展企業が少ないように感じました。トヨタなど新たに出展する企業がある反面、名証セントレックス上場会社の出展が大幅に減っているように感じました。
上場廃止になった企業はしょうがないですが、オプトロムや21LADYなど業績が悪くても参加し続けていた会社が出展していませんでした。桧家ホールディングスも出ていませんでしたね。
参加者はそこそこいましたが、講演会目当ての人が多いようで、講演会会場は立ち見も出るくらい満席でした。その分講演中は企業ブースがガラガラという感じになり、ブースでゆっくり話を聞くことができました。
727.jpg
吹上ホール入り口には、注意事項 が書かれていて、ノベルティ目当てのブース訪問は禁止と書いてありましたが、複数のブースの説明会を掛け持ちして席取りをしているグループもいて、説明会中に出たり戻ったりして迷惑この上ない感じでした。いっそのことノベルティ配布を禁止にすればいいのにと思います。
株主総会のお土産みたいに、名証IRエキスポの開催案内に今年からノベルティの配布は致しません!と書いておいたら、参加者が半減すると思われる(笑)
その方が落ち着いてブースで話ができるのでIR効果も高まりますし、IRエキスポの本来の姿だと思います。ノベルティと言ってもゴミみたいなものしかもらえないのに、そんなもの貰って嬉しいのかな〜と思います。ボールペンとかエコバックとか捨てるほどあるんですけど^_^;
最高のお土産は、お宝銘柄の発掘ですよね\(^o^)/
名証単独上場銘柄には名証ディスカウントが付いているお値打ち銘柄が隠れているので、それを探すのがIRエキスポの楽しみ方だと思います。
ところで、お値打ちという言葉はよく使いますが、名古屋人だけらしい!という話を聞いて愕然としました。一般的にはお得の方がメジャーらしいです。お値打ちの方が、お値段以上という感じが強くするんですが(笑)

ランチは今亀庵さん達と味噌煮込みうどんを食べに行きました。ランチを食べながら投資話が弾み、そのままオフ会になってしまう!というパターンが良くありますが^_^;、今回はランチは2時間(笑)ほどで切り上げて会場に戻り、南さん達とヨシックスのブースに陣取り、担当者の方を質問攻めにしてしまいました(笑)
今後の戦略など詳しく聞けて、とても参考になりました。複数人で説明を聞くと色々な視点から質問が出て、とても勉強になりました。質問を考える時間も取れていいですね。相手をしていただいた担当者の方は大変ですが、どんな質問にも的確に答えてくれました。

協賛の講演会も多数開催されていて、著名人もたくさん集結していました。
優待名人の桐谷さんを筆頭に、ウルフ村田さんや五月さんの講演会も行われました。
桐谷さんやウルフさんの講演は何度か聞いたことがあるので、今回は五月さんの講演会に参加しました。
投資に対する考え方などが近いので、共感できる部分がたくさんありました。

ウルフさんは企業ブースも積極的に回っていて、写真撮影にも気軽に応じていました。
私の知り合いも多数参加していましたが、一緒に写真を撮ってもらった人もいました。チキンな私はとても声を掛けられませんが(笑)
私の主力投資先は名証銘柄のティアとVTホールディングスですが、どちらのブースにもウルフさんが立ち寄っていました。
ティアは最近上げが続いていて、上場来高値を連日のように更新しています。ティアとしては比較的大きな売り板が並んでいたりするんですが、次々と買っていく感じで、機関投資家などの大口投資家が入りつつあるのかな〜と思っています。名証IRエキスポは並行してアナリスト向けの面談会も開催されていますが、面談予定はすべて埋まっているそうなので、機関投資家からの関心も高そうです。
7月12日にはティア越谷でひふみ投信の会社見学会が開催されましたが、質疑応答なども活発で盛況だったようです。ひふみ投信はVTホールディングスは以前から上位組み入れ銘柄になっているので、ティアも組み込んでくれたら嬉しいですね。これからも安定成長を続けていく会社だと思っているので、ひふみ投信に合った会社だと思います。
連日のように上場来高値を更新しているので、チャート的にはウルフさんが好きそうな感じです!

VTホールディングスも終値ベースでは上場来高値を更新しています。
今回VTは出口付近にブースを構えていましたが、2日目の帰り際にブースの前を通ったら、ウルフさんがブースに座ってIR担当者から色々話を聞いていました。VTにも興味を持って頂いて嬉しいです\(^o^)/

今年も関東や関西から多くの投資仲間が集まったので、オフ会を開催しました。
去年は30名規模のオフ会を開催しましたが、今回は10名くらいでじっくりと語れる凄腕のファンダ系投資家中心のオフ会にしてみました。最近こんな感じのオフ会が増えてきましたが、少人数でじっくりと語れて楽しいです。大規模なオフ会も年2〜3回くらいは開催しようと思っていますが、小規模なオフ会も楽しんでいきたいと思っています。
今回は関東からは今亀庵さんを筆頭に凄腕投資家の方々、関西からはテラポンさん、九州からは南さん、地元の伝説の投資家しんさん、株水兵さんなど錚々たるメンバーに来ていただき、名証IRエキスポ銘柄や気になっている銘柄について語り合いました。いま一番ホットな伝説の投資家が参加できなかったのは残念でしたが、2次会も含めて4時間半ほど語り尽しました。
1次会はゼットンの小料理バル・ドメを利用しました。ドメはランチでは何度も利用していますが、夜利用するのは初めてです。
隠れ家的なオシャレなお店で食べ物、飲み物も美味しそうですが、ちょっと高そうなイメージがあり、オフ会での利用は躊躇していました。
今回は凄腕の方々中心なので、少し高くても大丈夫かな〜と思い利用してみました。
地元の食材にこだわった料理はどれも美味しくて、三河鶏せせりの塩炒めや知多牛の炭火焼き、鯛めしが特に美味でした。日本酒も珍しいお酒が取り揃えられていて、喜んでいただけたようです。
5千円くらいになるかな〜と思っていましたが、平均4千円くらいに納まりました。あの美味しさで4千円なら大満足です。今回は飲み物が2〜3杯/人だったので4千円程度でしたが、もっと飲む人がいたら6千円くらいいってしまいそうな感じです^_^;
土曜日ということあってお店は予約でほぼ満席で、2回転はしていて繁盛していました。
ゼットンも得意の夏場にしっかりと業績を伸ばして欲しいですね!

こんな感じで楽しい2日間を過ごすことができました。
遠方から参加いただいた皆さん、楽しい時間を本当にありがとうございました。
次回8月8日(土)のゲーム会では、名証IRエキスポの報告もしたいなと思っています。
 名古屋キャッシュフローゲーム会
   ブログランキングに参加しています → にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
posted by アイル at 14:48| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする