2015年12月30日

2015年もお世話になりました!

今日は大納会でしたが、2015年もあと1日少々になりました。
今年の株式市場もクローズとなりましたので、今年の成績を集計していました。
長期投資をしているので年度ごとの成績を重視しているわけではないですが、やはり気にはなるので毎年集計しています。昨年はマイナスでしたが今年は30%を超えるプラスで終わることができました
今年の相場を振り返ってみると、7月頃までは株価も順調で私のポートフォリオも過去最高まで増加していましたが、チャイナショックの影響で8月以降は資産が減ってしまいました。ただ前半の貯金のおかげで年間ではプラスとなりました。

7年以上保有しているティアとVTホールディングスの株価推移は下記の通りです。
両銘柄とも今期は増収増益で安定成長を続けています
VTホールディングス
どちらも今では東証1部上場企業になりましたが、株価もTOPIXやジャスダック指数を上回って推移しています。VTホールディングスは50%ほど上昇しましたし、ティアも20%ほど上昇しています。
VTの方が上昇率が高いですが、これは前年の業績が消費税増税の影響で減益だったことの反動という面もあります。
過去2年間の株価推移を比較してみるとよく分かります。
VTホールディングス
過去2年間で見ると、青線のVTは2014年は減益の影響で株価も低迷しました。赤線のティアは秋頃までは頑張っていましたが、2014年末に公募増資の影響で力尽き^_^;これらの影響で2014年の成績はマイナスとなりました。
2015年はVTの株価が低い位置からスタートしているので、上昇率が大きくなりました。
当面はこの2銘柄がポートフォリオの主力を占め続けると思うので、これからも成長を続けていくことを期待しています。この2銘柄ともひふみ投信の上位40以内に組み入れられています
特にティアは2015年に入ってから本格的に組み入れられました。大量保有報告が出た時は、なぜこのタイミングで組み入れるんだろう?と感じましたが、何らかの大きな変化の兆しを見ているのかもしれませんね。
来年のセミナーを楽しみにしています。

2015年に新たに組み入れた銘柄はまだ苦戦している印象で、新規組み入れ銘柄の合計ではマイナスとなっています。もちろん半年から1年ほどでは判断できないので、今後の業績推移を注視していきますが、期待ほど株価は伸びなかった印象です。
ジーフットは東証1部上場も果たしましたし、株価ももう少し反応するかと期待していましたが、あまり伸びませんでした。東証1部上場から2ヵ月近く経過してもまだ名証での出来高の方が多いのは意外でした。
通常名証単独上場銘柄が東証に上場すると、名証での出来高はほとんどなくなり東証での売買が中心になるんですが、ジーフットの場合は名証での出来高の方が多くて、株価も名証の方が高かったりします。不思議ですね。
SBI証券の優先取引所は東証になっているので、名証の方が株価が高くても東証にしか注文を出せないのは不便ですね。どちらで売買するか選べればいいのに!と思います。
ジーフット
上記チャートの青線がジーフットで、赤線がCREの株価推移です。
どちらも主に7月に買い進んだのでジーフットは横ばい、CREはマイナスとなっています。
ジーフットはもっと以前に見つけていたら今期の成績にも大きく貢献してくれたはずですが、気付くのが少し遅かったです。
CREについては2015年4月に上場したばかりの会社であり、私のルールからすると1〜2年は様子を見ないといけないわけで、本来は投資対象にならないんですが、成長が期待できる業種であること、業績も絶好調なのに割安だったこと、などから投資しました。
結果としては3Qまでの業績は好調だったものの、上場以降の4Qの業績は期待外れだったこと、今期計画も保守的な数字を発表していることなどから株価は低迷したまま終わりました。
会社によって業績の癖とか季節変動、計画の出し方など様々な特徴があるので、やはり新規上場企業には飛び付かず、しっかりと上場以降の会社側の動きをチェックする必要があるな〜と実感しました(笑)

今年最後のブログ更新となると思いますが、本年もブログをお読みいただいたり、名古屋キャッシュフローゲーム会やオフ会に参加いただきありがとうございました。
2015年は投資仲間の幅も深さも広がる楽しい1年になりました
2016年もさらに投資仲間を広げていくとともに、投資については今年の反省も活かして、楽しみながらも投資リテラシーを高めていきたいと思っています。
来年もブログともども、どうぞよろしくお願い致します。
 応援ポチッとお願いします!
皆さまの応援のおかげで、圏外から上位まで上がってきました
posted by アイル at 23:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月13日

第76回名古屋ゲーム会

昨日は76回目の名古屋キャッシュフローゲーム会を開催しました。
今回も80人近くの方々に参加いただき、楽しい時間を過ごすことができました。
多くの個人投資家の皆さんに参加いただいているので、行き届かない点などもたくさんあると思いますが、参加者の皆さんのご協力・お手伝いのおかげで、長く続けられてきたと感謝しています。これからもよろしくお願いします。

昨日はかぶ1000さんにもキャッシュフローゲーム会に参加いただき、今回講師を務めていただいた証券非行被害者救済ボランティアの山口さんなどベテラン投資家テーブルでキャッシュフローゲームを楽しみました。
凄腕投資家の皆さんはやはり視点が違いますね。初めてとは思えないような的確な指摘が相次ぎ、バンカー役の私はタジタジでした^_^;
アービトラージキングのかぶ1000さんは本質を見抜く眼が本当に鋭いな〜と改めて実感させられました!

キャッシュフローゲーム会に続いては、証券非行被害者救済ボランティアの山口三尊さんに、MBOとは何か?MBOを活用した投資方法などについて講義して頂きました。
まさに人気講師に講義して頂いた感じで、本当に話すのが上手いな〜と感心しました。
MBOというものは投資初心者にはよく分からないと思いますが、こういった知識が無いと安い価格で泣く泣く持ち株を手放さなくてはならなくなることがある!ということが分かっただけでも価値があると思います。
知らないと泣き寝入りするしかないですが、MBOの例や経緯などを知っていると、どう対応すればいいのか?誰に相談すればいいのか?などが分かり、行動に移すことができます。
私もTRNコーポレーションやシンプレクステクノロジーのTOBやMBOで痛い目に遭っているので、もっと早く山口さんと知り合っていたら良かったな〜と実感しました。
TRNコーポレーションの臨時株主総会の様子はブログにもまとめているのでご覧ください。
私も含めて質問者3人で30件も質問したんですが、株主総会で質問しても何の意味もないんですね^_^;
 TRNコーポレーション臨時株主総会レポート
シンプレクステクノロジーもそうですがTOBやMBOをする会社は、今後しばらくは業績を立て直すために抜本的な改革を行うので、一時的にさらに業績が悪化します。株主の皆さまにこれ以上ご迷惑をお掛けできないので、スズメの涙ほど上乗せして(笑)全株強制的に買い取ります、というような発表をしてMBOを行います。
長期投資家からすれば改革に成功する可能性が高いなら最後まで付き合いますよ〜というスタンスなのに、強制的に買い取られて損益が確定してしまうのは本当に納得できないですね。
MBOなんかするなら最初から上場するなよ!と言いたいです。
アメリカではMBOなどの場合、取締役に、株主に最も有利な提案を採用する義務があったり、裁判で買取り価格が上乗せされると、クラスアクション制度が適用されて全株主の買取り価格がアップするなど、株主に有利な制度になっているので、日本の様な酷いことはないようです。
なんでも訴訟!のアメリカもやり過ぎだと思いますが、コーポレートガバナンスコードで取締役の義務・責務についてももっとはっきりと打ち出してほしいですね。

その後は山口さんも含めて忘年会を開催し、投資話を楽しみました。
忘年会では山口さんに失礼なことをたくさん言ってしまい、申し訳ありませんでした。
酒の席での発言なので、非礼を訴えないでくださいね(笑)
自由解散で遠方の方から散会となり、最後まで残った私を含めた5〜6人は23時30分頃にお店を出ました。
外に出たら雨が降っていてびっくりです!しょうがないので濡れながら帰りました。
昨日は4時間半もしゃべり続けたので喉がガラガラで、今日はカブオケ会なのに歌えるのか心配です^_^;
まあそれくらい楽しい1日だったということで、歌が下手なのは勘弁してもらおう(笑)
 応援ポチッとお願いします!
皆さまの応援のおかげで、圏外から上位まで上がってきました
posted by アイル at 08:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月11日

VTホールディングスグループの株主優待

VTホールディングスと子会社のトラストの株主優待が、偶然ですが同時に届きました!
VTホールディングス(7593)の株主優待は3月末の株主が対象で、100株でも新車・中古車購入時利用優待券3万円と、車検時利用優待券1万円、レンタカー利用割引券がもらえますが、千株以上だとカタログギフトがもらえます。
1,000株以上は5,000円相当、5,000株以上は10,000円相当のカタログギフトになります。
カタログギフトは人気の株主優待のようですが、あまり物欲のない私にとっては選ぶのが大変なので、ついつい後回しになってしまいます^_^;
今回のカタログギフトも申込み期限が12月26日までで、発行から6ヵ月しかないので、ギリギリになって申し込みました(笑)まだ申込んでいない皆さま!お急ぎくださいね〜
カタログギフトがあまり好きになれないのは、お得感を感じられないということも大きいです。
名古屋人はお得感、お値打ち感を最重要視するので、お値段以上!でないと満足しないんです(笑)
1万円相当のカタログでも載っている商品が5千円〜6千円くらいで買えるものがほとんどです。
これだけECが発達して価格比較サイトで最安値をチェックできたり、アマゾンでお値打ち価格で売っているのを見ると、カタログギフトの存在意義が分かりませんね。1万円相当のカタログギフトではなくて1万円分のアマゾン商品券の方がずっと価値が高いと思います。

そんなわけで今までに悩みに悩んで貰ったのは、
カシオの腕時計G−shock(使っていた時計がちょうどダメになったので)
サイクロン式掃除機(20年以上使っていてさすがに吸い込みが悪くなっていたので)
など、その時々で必要だなと思うものですが、実売価格を調べて5〜6掛けだよな〜とため息をつきながら注文していました^_^;
今年もいろいろ考えましたが、半年くらい前からザックのファスナーが調子悪くて、途中で引っかかって開かなくなったり、勝手に開いちゃったり^_^;するなどそろそろ買い替えないとな〜と思っていたので、今回はザックを注文しました。
株主優待
ザックも何種類かありましたが、結局BURTONのザックを頂きました!容量は29Lでそこそこの大きさです。
他にもNIKEのザックなどもいいな〜と思い迷いました。NIKEの方がサイズが大きかったのでそちらにしようと思いましたが、ネットで見てみるとすでに品切れで注文できませんでした^_^;
確かに限定商品と書いてあるので、カタログが来てすぐに注文すれば間に合ったのかも(笑)
期限ギリギリまで放置するからこうなるんですよね。皆さまもご注意くださいませ!
今までよりサイズが小さくなりますが、ポケットも多くて便利そうです。
中にはノートパソコンも収納できる仕切りがあるのでありがたいですね。早速活用させて頂きます。

一方子会社トラスト(3347)の株主優待は、3月時点の100株株主はJネットレンタカー利用割引券、9月時点の千株以上株主には三菱UFJニコスギフトカード3,000円分がもらえます。
ちょうど今日親会社の優待到着に合わせるように、三菱UFJニコスギフトカードが届きました。
ギフトカードはドンキホーテなどのディスカウントストアでも使えるので、金額以上にお得感を感じます。
子会社でも株主優待にギフトカードを進呈しているんですから、親会社のVTホールディングスもギフトカードの株主優待に変更してくれると嬉しいですね!
今回からカタログギフト発行会社がシャディからリンベルに変わりましたが、上記のザックは7千円以上するみたいなので、昨年までのシャディと比べるとお得感は確かに上がったと思います。
それでもギフトカードの魅力には勝てませんね(笑)
今回はリンベルのカタログでしたが、ネットでは商品を確認できず注文できるだけでした。
昨年まではネット上で最新の商品を確認しながら注文できました。期限ギリギリで注文してもその時点の最新の品揃えから選べたのは便利でした。
それでも5〜6千円の価値しかない商品が多くて、敗北感がハンパ無かったですが^_^;

ギフトカードの株主優待と言えば日本和装(2499)が太っ腹です!
12月末時点の株主に対して、千株から千円分のギフトカードがもらえます。
5千株までは比例して増えますが、7千株では1万円分、1万株では3万円分ともらえる額が増えて、1.5万株以上で最大となり5万円分のギフトカードがもらえます。
今年は日本和装の株主優待も使って、ビックカメラで自転車を買いました。
これからもずっと優待が続いてくれると嬉しいんですが、その為にもまずは業績を立て直さないと!
クオカードを株主優待に採用している会社は多いですが、クオカードは使い道がなくてホント困ります
使わないクオカードを持っている人はたくさんいると思うので、クオカ発行会社はぼろ儲けだと思います。
使い勝手が悪いクオカより、もっとギフトカードの株主優待が増えると良いのにね!

今日のランチは餃子の王将に行ってきました。
株主優待
株主優待ではないんですが、3年くらい前にぐるなびの会社説明会に参加して、お土産として頂いたぐるなび商品券500円分があったので、一番お値打ちに使えそうな王将でランチしてきました(笑)
ぐるなび商品券も期限が長いので使用が後回しになっていましたが、12月末が期限なので忘れないうちに使ってきました。日替ランチ700円ですが餃子も炒飯も美味しかったです。
でも餃子は大阪王将の方が具だくさんで美味しいと思いました。
あと残っている12月の優待は、JBイレブンとサガミが1枚ずつ、コロワイド少々なので消化は順調です!
 応援ポチッとお願いします!
皆さまの応援のおかげで、圏外から上位まで上がってきました
posted by アイル at 23:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 株主優待 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月09日

日本株は、バブルではない

6日の日曜日は近鉄で奈良まで往復して、奈良キャッシュフローゲーム会で中長期投資セミナーを開催してきました。1時間以上前に着いたので、興福寺を見学したり、鹿と戯れたり(笑)奈良を堪能しました。
奈良のキャッシュフローゲーム会も毎月開催されていますので、ぜひ参加してみてくださいね!
 奈良にシカないキャッシュフローゲーム会
奈良まで近鉄急行などを乗り継いでいくと3時間半ほどかかるので、日経新聞と本を一冊持っていきました。
行きは日経新聞に目を通し、帰りは読書しながら帰ってきました。
読んだのは藤野英人さんの 日本株は、バブルではない 投資家が知っておくべき「伊藤レポート」の衝撃
   
ひふみ投信ファンドマネージャーの藤野英人さんの本は読みやすくて、電車の中でほぼ読み終えることができました。
日本の経済成長の起爆剤となる新・三本の矢とも言うべき『伊藤レポート』、『日本版スチュワードシップコード』、『コーポレートガバナンスコード』について解説されており、藤野さんの期待が伝わってくる内容になっています。
この本は2015年7月に発売されましたが、決算発表シーズンの2015年春から株主総会が集中開催される6月にかけて、伊藤レポートに沿って株主還元策を充実させたり、ROE向上を掲げる会社が増えるなど、日本企業の経営者も考え方を大きく変えていくのではないか?という期待が高まりました。
しかしながら8月から9月にかけてチャイナショックなどで世界経済の先行きに不透明感が強まってくると、内部留保も大事だ!という逆回転が目に付くようになった感じもします。安倍総理は内部留保を溜め込まずに、賃上げや設備投資に回すように経団連などを通じて働きかけていますが、やや停滞気味な感じです。
決算発表後の決算説明会やアナリストミーティング、株主総会などでは株主還元も含めたROE向上戦略や成長戦略についても議論になるでしょうから、来年の春以降再度改革機運が盛り上がってくるのか注視する必要がありますね。

現状の投資信託業界は大きな矛盾を抱えていて、インデックス運用が多過ぎることや短期の運用成績を重視し過ぎていると指摘しています。高い手数料を取ってアクティブ運用と言っていながら、組み入れている銘柄はインデックス投信と変わらないようなものもあるなど、問題が多いですよね。
投資の本来の姿は、良い会社を買うことで企業価値が高まり成長を促進させ、悪い会社には投資しないことで変化や退場を促す必要がありますが、インデックス投資だと銘柄の選別をせずインデックスに採用されている会社はすべて買うので、悪い会社も生き残ってしまうことになります。
インデックス投資をしている人は、インデックス投資が中長期的に社会に与える影響についてもよく考えた方が良いと思います。
まあそんなことを考えたくない人達がインデックス投資をしているのかもしれませんが(笑)

人気の出そうな投信を次々と開発し、顧客に投信の回転売買を薦めるケースがまだ多いようで、日本の証券業界はなかなか変わりませんね。まだ日経平均リンク債のような仕組債を買っている人がいるんですから、勉強しない個人投資家にも問題があると思いますが、顧客の無知に付け込んで儲ける方も両方に問題がありますよね。
最近はロボット関連ファンドが大人気だそうで、同じような投信が次々と設定されているそうです。
ここまでくると騙す方も騙される方も懲りない面々ですよね〜^_^;

新・三本の矢『伊藤レポート』、『日本版スチュワードシップコード』、『コーポレートガバナンスコード』はちょっと停滞気味だと思いますが、大きな流れは変わらないので日本企業の変革が進み、ROEも向上していくことから日本株もこれからまだまだ買っていけると結論付けています。
インデックス投資と大差ないようななんちゃってアクティブ投資ではなく、きちんと銘柄選別を行う厳選アクティブ投資が重要になるし、そういった投資をしていけば高いパフォーマンスが期待できると思います。
インデックス投資が主流になればなるほど、厳選アクティブ投資が有利になると考えています。
私はこれからも、安定成長が期待できる中小型株を中心に厳選アクティブ投資していきます!

・ビジネスに何らかの強みを持ち「高い参入障壁」を築いている
・その会社の製品・サービスに対する「需要の拡大余地」がある
ROEが8%以上で、今後さらに改善する見通しがある

藤野さんはこれら3条件を満たす銘柄は、より成長性について確信が持てると述べています。
投資する水準としてはPER20倍前後をめどにして、できればそれよりも低い水準と書いていますが、これらの条件を満たす会社は、比較的知名度の低い中小型株が中心になるのかなと感じます。
こういった基準を参考にしながら、今あるポートフォリオを組み替えたい!と思えるような会社を発掘したいですね。
藤野さんの本はどれも分かりやすく書かれているので、投資初心者の方にもお薦めできます。投資スキルを上げていくためには知識+実践が必要なので、読書や自分自身で考えることで知識を身に付けつつ、実際の投資にも取り組んでほしいですね。

1月16日(土)に開催する名古屋キャッシュフローゲーム会では、ひふみ投信アナリストの栗岡さんをお迎えして講演会を開催します。
まさに2016年の幕開けを飾るのにふさわしい新春スペシャルセミナーで私もとても楽しみにしていますし、参加申込み頂いているメンバーも史上最高の豪華メンバーが全国から集まってきます。
栗岡さんに対する期待の高さをヒシヒシと感じますね!ホント楽しみです\(^o^)/
すでに70名近いお申込みを頂いていますが、せっかくのチャンスなので出来る限り多くの皆さんに聞いてほしいと思っており、もう少し募集を継続します。参加希望の方はお早目にお申込みくださいね!
 名古屋キャッシュフローゲーム会 2016年1月16日(土)
 応援ポチッとお願いします!
皆さまの応援のおかげで、圏外から上位まで上がってきました
posted by アイル at 00:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 投資関連書評 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月07日

SIMフリースマホデビュー

名古屋市のプレミアム商品券の使用期限が12月末までなので、スマホかタブレットかエアコンのどれかを買おうと検討してきましたが、結局simフリースマホとbicsimSMS付をセットで購入しました。
機種は色々と検討しましたが、画面が大きい方が便利なのでFREETEL SAMURAI極にしました。
極
6インチ画面は大きくて見やすいですね!
 フリーテル SAMURAI 極 ホームページ
画面を横にすれば、日経新聞の適時開示情報サイトもチェックできますし便利です。
メールのチェックにも十分なサイズなので、パソコンを立ち上げる必要性が低くなり、パソコンの使用時間が大幅に減っています。その影響でブログの更新が滞るようになってしまいました(笑)
さすがにスマホでブログ更新しようとは思わないので^_^;
代わりにツイッターでつぶやくことが増えました。
6インチサイズだと画面下にキーボードを表示してローマ字入力にしても十分な大きさで、快適に入力できます。ツイッターやLINEならこのスマホだけで十分ですね。
まだ発売して間もない新商品なのでどんな評価なのか気になり、価格.comなども頻繁にチェックしたんですが、発熱が凄いとかバッテリーの持ちが最悪などけっこうネガティブな評価が並んでいました。
スマホでゲームなどはしませんし、そんなにハードな使い方をしないので発熱は大丈夫でしょうし、バッテリーはモバイルバッテリーを使えば大丈夫!というアドバイスもいただいたので、問題にならないだろうと考え購入しました。
上記のスペックで4.3万円くらいで買えるわけですからお値打ち商品ですよね!
10万円前後のハイスペックスマホが人気の様ですが、スマホに10万円も払う気になりません^_^;
極
カラーバリエーションが黒と白しかないのは残念ですが、新たに追加された白を購入しました。
12月2日にビックカメラで購入してから6日目ですが、大満足です。
発熱はほとんど気になりません。まあライトユーザーなので熱の出しようがないのかも(笑)
バッテリーの持ちも特に不満に感じません。ゲームなどをしなければ問題なさそうです。
6インチなので携帯性に問題があるのかもしれませんが、普段からポケットなどに入れて持ち歩いていないのでこれも問題になりません。バックに入れて持ち歩いていますが、薄くて大きいので荷物をバックに詰め込んでいる時は、スマホが折れ曲がってしまうんじゃないかと心配になるくらいです^_^;
Gorilla Glass 3採用なので折れ曲がることは無いと思われる(笑)
指紋認証機能も便利らしいので、挑戦してみようと思います。

ネットもほとんど別途契約しているWiMAXのWi-Fi接続で使っているので問題ありません。
最初SIMカードを挿してもドコモの3Gしか電波を拾ってくれなくて心配しましたが、しばらく放置しておいたら4Gマークが出て、無事高速通信も使えるようになりました。
今まではお試しスマホをWiMAXのWi-Fi接続で使っていましたが、ビルの中に入ったり、地下に降りたりすると圏外になってしまって不便だったことが買換えの一番の理由ですが、思った以上に便利でこれは手放せませんね。
昨日は近鉄で奈良まで行きましたが、三重県の山間部を横断中はWiMAXが圏外になるのに、ドコモの電波は届くのでLINEなどチェックすることができました。
今までパソコンで行っていたことがスマホでもできることが増えるので、電気代も節約できそうです(笑)
パソコンの使用時間は減りそうですが、ブログの更新はサボらない様にしたいと思います!

購入価格は定価の税込み42,984円の4,298ポイントで買いましたが、プレミアム商品券使用なので実質的には35,800円くらいですし、ポイント分を引けば31,500円くらいで手に入れたことになるので、お値打ち感を感じますね。真夏の炎天下に3時間くらい並んで商品券を手に入れて良かったです。
新しいスマホも大事に使っていこうと思います。
 応援ポチッとお願いします!
皆さまの応援のおかげで、圏外から上位まで上がってきました
posted by アイル at 17:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする