2015年11月13日

VTホールディングス2015年2Q決算分析

2015年11月9日(月)にVTホールディングスの2015年度2Q決算が発表されたので、分析してみます。
10月30日11時に2Q決算の上方修正が発表されているので、今回の決算発表は特に波乱もなく通過するんだろうな〜と思っていましたが、株価は大きく下げて過剰に反応しているようです。
VTHD
ティアも9日に決算発表だったんですが、翌日は両銘柄とも大幅下落という反応だったので、心の中で
なんでだぁーーー!と叫んでしまいました (笑)
ティアの決算分析記事は → ティア2015年度決算分析

まずは四半期ごとの売上推移を見てみます。
VTHD
2015年は2Qまでが実績で、3Q・4Qは下期の計画値を直近2年の比率で按分しています。
2014年度は4月からの消費税8%への増税による反動減もあって、売上は2013年並みで推移しました。期中に4社のM&Aがあってやっと前年並みですから、厳しい1年になりました。他のディーラーも含めて、日本の小売業は全般的に消費税増税の反動減と、それに伴う節約志向の継続に苦しみました。
2015年は反動減もなくなりましたし、前期にM&Aした4社がフルに効いてくるので、上期の売上は前年同期を大きく上回って推移しています。下期はほぼ前年並みの売上計画になっていますが、上期の傾向が続くと思うので上振れすると考えています。
VTHD
四半期毎の新車販売台数推移は、2014年2Q(4−6月)以降前年同期を下回って推移しています。
VTの業績関連のグラフはVTの決算に合わせて1Qは4-6月ですが、上記のグラフは暦年なので四半期の区切りがずれているのでご注意くださいね。
今期に入っても7%前後の販売減が継続しています。その環境下で売上を伸ばしているのは素晴らしいと思います。さらにメーカー別に月次の販売動向をグラフにしてみます。
VTHD
2015年4-9月のトヨタは前年同期比でほぼ同じ台数ですが、ATグループの決算を見ると高級車が売れていて台数以上に好調の様です。
ホンダは逆に14%強のマイナスと不調で、フィットのリコールの影響や、4月から軽自動車が増税されたことで、販売台数の4〜5割を占めていたN−BOXシリーズの販売が落ちているようです。
日産も12%減と厳しい状況です。日産は今期は新車投入がほとんどない上に、ホンダと同じく軽自動車の販売比率が高まっていたので、軽自動車増税の影響を受けています。
VTホールディングスはホンダと日産の新車ディーラーが大部分を占めているので、外部環境的には厳しいはずですが、M&Aや輸出も含めた中古車の伸びで前年を上回る売上となっています。

次は営業利益の推移です。2015年の3Q・4Qは直近2年の按分値です。
VTHD
営業利益は消費税増税前の2013年が過去最高益となっています。
2014年は反動減と車検対象台数が一次的に減少する影響で、前年同期を下回って推移しました。
今期は前年比ではプラスですが、2013年の水準までは回復していません。とはいえ下期にここまで落ち込むこともないんじゃないかと思います。こちらも上振れを期待したいですね!
VTHD
営業利益率も2013年が一番高くて、直近の5年では2014年が一番低くなっています。
最近は海外の自動車ディーラー買収が続き、海外事業の割合が年々高まっているので、利益率的には徐々に低下傾向になります。日本と海外の自動車ディーラー業を比べると、海外の方が期待できる利益率が低くなります。ただVTの場合は、トラストという中古車の海外輸出を行う子会社を持っているので、海外でも日本の中古車取扱いを増やすなど改善余地があり、徐々に利益率も改善していくと期待しています。
VTHD
原価率の推移は上記の通りで、2014年以降2ポイントほど上昇しています。海外ディーラーの比率が高まったり、エムジーホーム子会社化などの影響もあると思います。
VTHD
逆に販管費は売上規模の拡大や効率化を高めることで徐々に低下しています。
今後もM&Aなどで規模を拡大しながら、トラストも含めて成長していってほしいと思います。
TPP参加国は将来的に中古車輸出もしやすくなるでしょうから、オーストラリアやニュージーランドは良さそうですよね!ガリバーもすでに手を打っていますし、上場している自動車販売関連企業でも、少しずつ優劣が付いてくると思います。VTホールディングスは今後も成長を続けて、世界的な自動車販売グループになってほしいと思っています。

今年に入ってからはまだM&Aも決まっていませんが、無事東証1部上場企業になったことですし、そろそろM&Aの話題も出てくると嬉しいですよね。
これからも気長にVTホールディングスを応援していこうと思っています。
 ブログランキング参加中 → にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ お役に立ったら応援お願いします!
皆さまの応援のおかげで、圏外から6位前後まで上がってきました
これからもクリック応援よろしくお願いします!
posted by アイル at 12:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 銘柄分析 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック