2015年11月16日

株の公式ケーススタディ

伝説のファンドマネージャーが教える株の公式を読んで書評をまとめましたが、それだけでは理解したとは言えないので、保有銘柄のティアを例に取り分析してみました。

ティアは葬儀事業を愛知県中心に関西、関東で展開している会社で、安定成長を続けています
2007年から2008年にかけては株価が低迷して底ばいの動きが続いています。
株の公式
2009年7月にカンブリア宮殿でティアの冨安社長が取り上げられたことから、6月中頃から株価が急騰して直近3年くらいの高値を更新しています。6月末時点で新高値を更新したと考えて、株の公式に沿って分析してみます。
ティアは2006年6月に上場したばかりということと、2004年に決算期を変更していることから年のデータが少なくて、過去5〜10年というデータが揃いません。データのある範囲で見てみます。
株の公式
過去5〜10年間の経常利益伸び率平均 年率7%以上 過去3年の平均で代用してクリア
上場した年が減益なのは、上場に伴う審査費用など一時的な費用が発生したためで、実質的には増益だったと思います。
直近1〜2年の経常利益伸び率 20%以上は41.1%なので余裕でクリア
直近2〜3四半期の売上前年同月比伸び率 10%以上 売上の伸びは3〜7%なので未達
直近2〜3四半期の利益前年同月比伸び率 20%以上 利益の伸びはダメダメですね〜^_^;
予想PER 60倍未満 11倍なので余裕でクリア

当時のティアは成長期の真っ最中で、葬儀会館をオープンするなど成長投資・人財採用を積極的に行っているので、四半期ごとの利益のブレは大きくなります。その結果基準を満たしませんが、直近の4Q平均では利益は20%以上の基準を満たしていますし、大目に見てもいいのかな〜と思います。
葬儀ビジネスなので中長期的な成長性は高いと思いますし、当時はまだ愛知県中心に一部関西に展開しているくらいなので、日本国内にも出店余地はたくさんあります。なので定性分析は問題なし!

成長中の会社でも装置産業型のビジネスだと、一時的に業績の伸びが低くなることはあるので、ファンダメンタル分析の条件は少し緩めても良さそうです。株価は業績変化を先取りして動くことも多いので、長きにわたった底ばいを抜けて、新高値を更新した力強さを重視した方が良いと思います。

ティアの株価はその後1,100円まで上昇しましたが、減益計画を嫌気されて再度調整期間に入りました。一時的な減益だったので2年弱の調整を経て、2012年12月に再度新高値を更新してきました。
株の公式
2012年12月末で再度株の公式に当てはめて分析してみます。
今回は過去7年分の経常利益伸び率も揃うなどデータが充実してきました。
株の公式
過去5〜10年間の経常利益伸び率平均 年率7%以上 21%で余裕でクリア
直近1〜2年の経常利益伸び率 20%以上 前年が減益なので7%で未達
直近2〜3四半期の売上前年同月比伸び率 10%以上 7%なので未達
直近2〜3四半期の利益前年同月比伸び率 20%以上 直近2Qでは減益が多くて未達
予想PER 60倍未満 11倍でクリア

2011年の一時的な減益は、2010年の高い伸びの反動なので、成長ペースが落ちたわけではありません。この株価低迷はティアについてよく理解している人に取っては買い増しチャンスでしたね。
株の公式には当てはまりませんが(笑)
直近2〜3四半期の利益伸び率はほとんど未達ですね。四半期のブレが大きい会社は株の公式に当てはめるのは難しそうです。中長期的な成長性は合格だと思いますが、直近の成績が悪いので株の公式的には不合格になりそうです。ただ株価はその後も順調に上昇して3倍くらいになっているわけで、PERが10倍程度と評価不足だということも考えると、投資しても良い会社だったと思います。
株の公式が探しているようなキラキラ光り輝くスター株ではないかもしれませんが、夜空に輝く満月の様な銘柄だと思います。いろいろな考え方を吸収しながら自分なりの株の公式を探していくことが大事だと思います

私の場合はティアが下がっている間も底練りしている間も、少しずつ買い増してきましたが、それはナンピンになるケースが多いです。地味な成長株を底値圏で仕込むというのが基本スタンスだったので、すぐに注目を浴びて上がりだすことはほとんど期待できませんし、ちょっとしたことで下がることも多いです。ただその企業の成長性に変化がなければ、株価に関わらず買い増していくだけ!というスタンスで買っていました。
一方売り時については本当に難しいと思うので、この本も参考にしながらもう少しうまく売れるようになろうと思います。あとは損切りの練習ですね(笑)
 ブログランキング参加中 → にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ お役に立ったら応援お願いします!
皆さまの応援のおかげで、圏外から6位前後まで上がってきました
これからもクリック応援よろしくお願いします!
posted by アイル at 17:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 銘柄分析 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック